高橋三千綱ホームページ



食事2016年  2016年(平成28年)1月〜12月


◆2014年の食事画像 ⇒ クリック  /  ◆2015年の食事画像 ⇒ クリック  /  ◆2017年の食事画像 ⇒ クリック


高橋家の食事〜「糖尿病作家の献立」



★2016年12月

<12月31日>


まずは焼酎でお疲れ様です




<12月27日 朝食>





<12月22日 朝食>


12月22日朝ごはん。隠れた肉が野菜の下にある。



<12月21日 朝食>


朝御飯。かまち。田舎煮、茶碗蒸し、納豆。叩かれたスタンダードだな。もうひとつ、工夫が必要。



<12月19日 朝食>





<12月16日 昼食>


辛味大根蕎麦



<12月15日 昼食>


【辛味大根の蕎麦。そじ坊。】



<12月14日 朝食>


たらこ、はんぺん、野菜煮、4菜。



<12月9日 夜>


日曜の晩酌。焼酎は八丈島の情け嶋。

「さすらいの皇帝ペンギン」が来年の3月24日に決まって一人でホッとしています。



<12月9日 朝食>




<12月8日 朝食>


朝ごはん。かます定食。温泉卵、大根、豆、納豆。玉ねぎの味噌汁。


<12月6日 朝食>


朝御飯。豆は自家製。



<12月2日 朝食>


なまり。大好物。飯がうまかったあ。茨城県の北条米だ。次は東米をさがす。年間500俵しか出荷しない幻の米だ。



★2016年11月

<11月29日 朝食>




<11月27日 夕食>


11月27日、夕食。血糖値は104。



<11月25日 朝食>


日本の朝御飯


朝御飯のあとに。




<11月24日 夕食>


湯どうふでお湯割りのあとは、ヒレ肉丼。



<11月24日 昼食>


【お昼はラーメン。】


<11月21日 朝食>


たらこ、目玉焼き、ウィンナー。やや手抜き。



<11月20日 朝食>


朝御飯。今朝は血糖値が高く198だった。外出が続いたせいか。




<11月18日 夕食>


いかさし、豆腐の卵あえ



<11月16日 夕食>


ひらひもうどん。味噌煮込み。絶品。



<11月16日 朝食>






<11月14日 朝食>


朝御飯、めざし。



【いつものデザート】



<11月13日 夕食>


なにかの西京焼、日高昆布わの出汁をつかった卵とじ。


<11月13日 朝食>


11月13日、54キロ。血糖値97


いつものデザート。だんだん少なくなっている気がする。



<11月12日 朝食>


信州で生蕎麦を買った。これはやや太目。


<11月10日 夕食>


明日はゴルフの収録なので、酢豚にした。






<11月10日 朝食>


網走刑務所を参考にした朝御飯


<11月9日 夕食>


【鰆】


<11月9日 昼食>


もやしラーメン家庭版




<11月8日 夕食>


【特製焼肉丼】


【毎食のデザートです。】



<11月8日 昼食>





<11月1日 夕食>


【うまい。】


<11月1日 朝食>


色んなは残り物。もったいないし、糖尿病によい。血糖値は94,急に減った。おかしいなぁ。




★2016年10月


<10月30日 夕食前のひととき>


わはは!焼酎じゃ。


<10月30日 朝食>


血糖値が71ときゅうに低血糖になり、頭がクラクラさえする。今朝はインシュリンは打たず。



<10月29日 夕食>


なまり。豆。血糖値は朝148.夕食前142.劇的にさがった。



<10月28日 朝食>


【鯵の開き】


血糖値を考えて少なくした。もう朝御飯のあとに400になることは避けたい。だるすぎる。目指せ200ヤード。



<10月27日 夕食>


【鯖の味噌煮】


<10月27日 朝食>




<10月25日 朝食>


胃にやさしいおかず。大根といかの煮物。みりん干しがよい。ご飯は玄米半分。


<10月23日 夕食>


イカさし、肉じゃが、蟹の茶碗飯。


【デザート】



<10月21日 朝食>


【朝ごはん】


<10月19日 夕食>


明日はゴルフ。集英社コンペ。そこでカロリー控え目、松茸ご飯。



<10月17日 夕食>


血糖値404。生たらこは母秘伝。食べる。カロリーなどしったことか。今、生きていることのほうが大事。


ほうれん草の胡麻和えと生たらこ。




<10月17日 朝食>


朝起きたらご飯ができていた。愛犬氷見子が死んでから3週間。家人は二ヶ月ぶりのゴルフ。


<10月12日 朝食>


屯田の朝ごはん。おこわ。なす、まずい鮭、栄養失調の小エビ、900円。

514キロカロリー、屯田のもうけは680円。


<10月10日 朝食>


グラタンです


<10月7日 朝食>


ゆたかな朝飯


<10月2日 朝食>


玄米はうまい。味がある。


<10月1日 朝食>


玄米粥の朝飯




★2016年9月


<9月26日 夕食>


はこだて産イカごろやき、銀杏。


タコとインゲンのさつま揚げ。味噌あじたま





★2016年8月


<8月3日 朝食>


7時起床。54キロ。悪夢の48キロから2週間、藥の副作用に苦しんだ2週間であった。血糖値は250だが気にしてもさがるわけではない。武蔵野赤十字の泉医者より肝硬変の宣告を受けて5年半たった。半年で死ぬ、最長でも3年の命といわれたが、よくいきてきた。やはり朝御飯?が支えになった




<8月2日 夕食>


朝御飯ではない。夕食です。タラコと黒納豆、薩摩やき、特性きゅぅり。玉子焼き。文句なし。

6年前にあと最長に生きて5年といわれたが、まだ仕事しようと思う。






★2016年7月


<7月31日 夕食>


府中の韓国料理店で冷麺を食べようと思ったが880円は高い。

家庭料理なら250円でしかも好みの具がはいっている。競馬でまけたうさもはれる。


<7月29日 昼食>


遅い昼飯。家庭的冷麺。新作「作家が癌になって考えたこと」を冷麺を食べながらかんがえている。

なんか楽な商売だなあ。


<7月28日 夕食>


癌に負けない食事。しかし、体がダルい。歩くのがつらい






<7月28日 朝食>


若様を終えた疲れが残っている。次は最後のエッセイになるかもしれない、

自伝的経験「作家が癌になって考えたこと」にかかる。


<7月22日 夕食>


ワンタンスープ、蟹玉。若様にリーチの日。

足にむくみがでたが散歩した。肝硬変患者は散歩も禁止されているが

医者のいうことを聞いていたら死ぬまで寝ていろということになる。アホー。




<7月22日 朝食>


昨夜はバーミヤンから帰ったらダルくなって寝た。朝までねた。9時。

ポケモンが日本でも発売された。任天堂は持ってないがイマジカを750円で買い、売ったり買ったりしていたが今日だけで20%上がったので全部売った。昼過ぎから仕事しようと思う。





<7月21日 夕食>


【豆腐ハンバーグ。体重はもどったがむくんでいる。その分体重がふえたたけ。どうしょうもない病気だ。

若様は雰囲気は大分かわったがBプランになっていたので、味は出ている。

400枚に納めるのが難しくなってきた。三部作のつもりだが読者は知らないから、一応決着はつける。

腹が膨らんでいる感じでスッキリしないがやりとげる。来週には御祝いだ。

株の信用は毎日一旦売る。それで儲けることもある。今日もプラスになったので利益を確定しておいた。

明日は大きく下がるからな。寝不足だ



<7月20日 夕食>


薬をひとつやめたら、体調は変わらんが50キロだった体重が僅か三日で55・5キロに増えた。副作用は凄い。

前の薬は糖分を減らし血糖値を下げる薬だった。薬は危ない?使わない方がよいことがこれでわかる。



<7月18日 朝食>


【朝御飯】




<7月17日 夕食>


冷ジャブ夕食。長芋と山菜、明太子がそそる。家庭の料理。

【徹夜して若様を書いた、もう少しだ。8時から文化放送のキャンサーカフェをきく。

三千綱は好き勝手なことを喋っておった。医者はたじたじであった。しかし滑舌が悪い。

蕎麦を食って寝る。若様の最終展開を考える。夕食は腹下りが治りつつあるのでたんぱく質が多いものになった。

明後日のゴルフに間に合うかぎりぎりだ。歩くのが困難ではクラブを振るどころではない。また夜中から仕事しよう。】




<7月16日 夕食>


体力がない。医者から入院をすすめられた。断った。病院はストレスがたまる。 すなわち死期がはやまる。

しかし今朝は腹をやられ、苦しんだ。起きてから軽くうどんを食べたがあとが酷い。

三時まで寝てからテーミスのエッセイを書く。夕食は腹に優しくたんぱく質を含むもの。茶碗蒸しがよい。

若様は様子見てからやる。休み明けまでにはなんとか終わらせたい。




<7月15日 夕食>


血糖358。粥が夕食になった。合掌。




<7月14日 夕食>


【夕食はイカ。全英オープンを見ながら夕食を食べる。日本人の解説は国内にいるのにとにかくうるさい。

現地でかけずり回っているクラモトの話を謙虚に聞け。素人が知った風な口をきくな。





<7月13日 昼食>


糖分がなんだ。糖尿病をぶっとばせ。



<7月12日 朝食>


【朝御飯。血糖値は309と高いが、食いたいときは食うんだな。

酒もやめたし、あとは美味しいものを食べる。家のご飯が一番だ。】



<7月11日 夜>

朝の血糖値は240、昼は455、夜は305。これでもましになった。

カロリーを計算していると栄養失調になる。癌患者のように。今夜の食事はありがたい。



<7月11日 昼食>


血糖値が500。ふらふらする。寝てばかり。昼はサラダ。


<7月11日 朝食>


血糖値は244。夜はずっとHI,測定不能。




<7月10日 昼食>


自家製です。バテている。でも無理して肉食になる必要はない。好きなもの、食べたいものを食べる。


<7月10日 朝食>


血糖値が高く、計測不能とでた。頭痛がする。朝御飯。




<7月9日 夕食>




<7月9日 昼食>


ピカピカのつけ麺。また昨日の疲れがとれす。11時間寝てもまただるい。病院にいくたび悪くなる。



<7月8日 夕食>


朝は曇り。10日ぶりに外に出た。病院の帰りにゴルフした。完全にバテた。

日曜日まで寝る。蕎麦を食べる気力もなし。






<7月7日 昼食>


お昼はつけ麺、私味。


<7月7日 朝食>


【三輪素麺もいい。ここは母の故郷。

拙者は奈良県桜井市の奥に山をもっているが、全く使い物にならない。猪がいるしね。】


<7月6日 夕食>


【蕎麦を食べてばかりいたら、突如、焼肉丼がでてきた。今夜は徹夜して仕事に精を出しましょう。】








<7月1日 昼食>


【昼は冷やしうどん。】


<7月1日 朝食>


【金目鯛がある。朝御飯。】


【暑いけどこれいいね。】





★2016年6月


<6月30日 夕食>


【夜は冷やし中華。】



<6月30日 朝食>


【朝御飯。今日は涼しい。

昨日は疲れていてエッセイしか書けなかった。今日は若様を15枚書くぞ。】









<6月29日 夕食>




<6月29日 朝食>


【朝御飯。バランスではなく、好物ばかり。】






【デザートが大事です。】




<6月23日 夕食>


【夕食はおでんにした。】







<6月22日 夕食>


ゆば巻きが、いい。夕食はあっさりと




<6月22日 朝食>


【朝はありがたい和食。豆腐を何かの葉っぱで巻いていたのがうまい。

小雨が降っているのでホッとした。昨日は9時間寝た。朝御飯のあとまた寝た。時間が速く過ぎすぎる。

いい物語が書けそうだが舞台がないなあ。残念な時代に入っていく。

午後は、お江戸の信長、を書く。順調であった。全部で240枚書いた。400枚くらいで納める。

お江戸の姫君、に続く物語だが、話は歴史好きも驚く展開になるはずだ。】







<6月21日 夕食>






【デザートにさくらんぼが登場。左が山形産。右がカリフォルニア産、寺島さんからのいただきもの。ロスからありがとう。】



<6月18日 夕食>


【イカ刺し。二杯食った。】


<6月18日 昼食>




<6月16日 夕食>


ジンジャオロースとワンタンスープ。

今朝は5時に目が覚めた。コーヒーを飲んでいたら、若様の続きが書けそうになった。

8時まで書いたり付け加えたりして、朝飯。】

株が不安定だし投資家も逃げ腰なので 楽天ベアを買う。

株は四ヶ月ぶりに最低値をつけたが逆こう高になると目論んでいたブランジスタが乱調で15%安になり破産。

真面目が一番と5時から8時まで若様を書く。15枚くらい今日は書いた。196枚。








デザートはいつもスイカで勝負。



<6月16日 朝食>


【車屋の弁当。特に名物ではないが、家人が2500円で買ってきた。

タレントは値段との兼ね合いを考えずに、うまいとわめいているがまあ、1300円が相当。


昨夜は三時間しかねむれず。だるい。朝御飯は弁当。中学生に戻ったみたいだがあの時代はお袋が京料理を作ってくれたのでうまかった。二段お重になっていて先生までみにきて羨ましそうにしていたな。貧しい時代でいわゆる、日の丸弁当を食っているものもいた。隠して食っていたな。

昼前までまた寝た。散歩したが15分でリタイア。足が重く息がもたなかった。体重は50キロ、とてもゴルフはできない。夕方までUSオープンをみる。今夜は若様シリーズを書けるかどうかわからない。


アマゾンではまだ「投資家の父より息子への13の遺言」が品切れになったままだ。古本屋がこのときとばかり1600円の定価に対して3750円の値段をつけている。もう10日もそんな状態だな。版元は売りたくないのだろう。

文庫化は早めなくてはならないかな。出版社を募集中としておこう。



<6月14日 夕食>


【まだ腹は減っていないけど、出てきたので食った】


チヂミ





<6月14日 昼食>


【お昼は家庭でつけ麺じゃ】


【うまいのなんのって、うまい】


【材料費は400円。スイカは宮川さんから。貧しくともデザート付き】


<6月14日 朝食>


【朝はフルーツ。結城市から送られてきたスイカがうまい。スーパーとは全然違う】



<6月13日 朝食>


【あじ、ちくわとはんぺん】







<6月12日 昼食>


家庭でソーメン、食いながらサントリーレディース見ている



<6月11日 夕食>







<6月10日 朝食>




<6月9日 朝食>










<6月7日 夕食>


【サラダ、タコ刺し、肉じゃが、味噌汁】






<6月4日 夕食>




<6月4日 昼食>




<6月4日 朝食>







<6月3日 夕食>


家庭内ひとり用天ぷら。今夜も徹夜だ







★2016年5月

<5月24日 夕食>


軽く。金目鯛、田舎煮、玉ねぎ



<5月24日 夕食>


少しバテぎみ。蕎麦にした


<5月24日 朝食>


玉ねぎを生卵をかけたのがみそ。玉ねぎは淡路島産。マメ、薩摩あげ、カニサラダ、めざし




<5月23日 朝食>


今朝は玄米粥







<5月20日 朝食>


平凡だが、ありがたい。明太子、黒納豆とキムチ、タケノコ、こうや豆腐、椎茸。青菜






ヨーグルト、りんご、スイカ、オレンジ。やはりデザートを食べてこその朝ごはん



<5月19日 朝食>


昨日は疲労困憊。若者なら朝から肉類を食べるだろうが、拙者は粥。胃に優しい粥



<5月16日 朝食>


いつもの古風な朝ごはん。ありがたくいただきます


大根、ウインナー、サラダ


半熟卵と海苔、じゃこ、四点セット




<5月15日 夕食>


日曜日は自宅で焼肉丼ぷり


さらだ、はんぺん、ゆで卵




<5月15日 朝食>


日曜日の朝ごはん。残り物があり



<5月14日 夕食>


土曜はいかさし


大好きないかさし





<5月13日 昼食>


信州蕎麦100に対し更級蕎麦50。半熟卵、ちくわ味噌、きゅうり


自宅でつくったので費用は380円




蕎麦昼食のデザートです




<5月12日 朝食>


朝ごはん。目玉焼き。肉じゃが、おから、サラダ


玄米がうまい



<5月11日 昼食>


これ、なんだか分かりにくいが、冷やし五目中華なのである。


<5月11日 朝食>


5月11日朝ごはん。好物のみりん干し、五目豆



<5月10日 朝食>


鮭。キムチ入り納豆、大根、トマトサラダ、海苔、漬け物



<5月9日 夕食>


酢豚定食、自家製


<5月9日 朝食>


納豆も隠れている。大根、目刺し、豆腐




<5月7日 朝食>


朝ごはん、アジの開き、韮卵焼き、サラダ、馬鈴薯





<5月3日 夕食>


タケノコご飯、たこ、ちくわ唐揚げ、茶碗蒸し



<5月3日 朝食>


オムレツ。玉ねぎサラダ、惣菜、葱とあぶらげの和えもの、タコ味噌味



<5月2日 朝食>


玄米がうまい。よく噛むからな




<5月1日 朝食>


日本の朝ごはんは最高だ。



★2016年3月

<3月30日 朝食>


【角煮うどん みちつな作】




<3月4日 朝食>


すき焼き、豆、大根、イカのキューマンあえ、黒納豆。トマトがうまい。

さあ、シャープもあがってこれから映画だあ。





<3月3日 夕食>


1人すき焼き、なかなかいい




★2016年2月

<2月29日 昼食>


これが楽縁での食べ納め。大将が上海に帰る。




<2月26日 朝食>


半熟卵、切り干し、納豆、鮭、日本一の朝ごはんです。



<2月16日 夕食>


酢豚、豆腐納豆、イカの唐揚げ、トマト、青菜。





★2016年1月

<1月25日 夕食>


八宝菜のやきそばです。



<1月22日 昼食>


どうしても食べたくなる楽縁のラーメン。



元旦


【元旦 おせち料理】